オススメ本

【5分で読める】最高の体調の要約|この1冊で全ての不調や不満が解決

困った人
困った人
「最高の体調」について、要約を知りたい。5分で教えて!
Roeback
Roeback
今回は簡潔に「最高の体調」の内容をお伝えします。この記事を読めば、日々の不満や不調を根こそぎ解決できます。

体の調子が悪かったり、すぐに不安を感じたりと不調や不満を抱えている人は増えてきています。

そのような方は『最高の体調』を読めば、ほとんどの不調や不満を解決することができます。

うつ病や肥満、モチベーションの低下、不眠などの全ての不調は1本でつながっており、原因は同じなのです。そして、この本にはその原因への対策が書かれているのです。

Roeback
Roeback
私もこの本に書かれている方法を実践することで、モチベーションの低下や不眠、不安などが解決できました。

この本を何十回も読んでいる私が、重要な箇所のみを解説いたします。

5分で読める内容になっているので、忙しい方はサクッと読んでみてください。

『最高の体調』の内容は大きくは以下のとおりです。

【要約】最高の体調
  • 肥満、ストレスなどの全ての不調は「文明病」が原因
  • 「炎症」「不安」をなくすことで全てが解決
  • 「炎症」「不安」への対策

肥満、ストレスなどの全ての不調は「文明病」が原因

「文明病」とは、近代社会の変化によって引き起こされる病気や症状のことです。

高カロリーなファストフードによる肥満やSNSによるストレス、スマホの光による不眠など、急速に発達した社会に人間の体が追いついておらず、発症しているのです。

現代の体の不調のほとんどは皆さんのせいではなく、社会の変化による「文明病」のせいなのです。

したがって、「文明病」の原因を突き止めて、その対策をすることが問題解決のために非常に重要です。

「炎症」「不安」をなくすことで全てが解決

「文明病」の原因は「炎症」と「不安」です。

「炎症」は体になんらかのダメージを受けたときに起きます。ケガをして赤く腫れてしまったり、感染症やアレルギーなど体の中で炎症が起きたりと様々です。

体調が悪い人ほど体内の炎症レベルが高いという研究結果もあり、体の不調と炎症は連動しているのです。

「不安」は言葉の通り、将来などに対するぼんやりした不安です。仕事が上手く行くかどうか、貯金が少なくて大丈夫なのか?など様々な不安を抱えています。

「炎症」と「不安」は独立した問題ではなく、それぞれがお互いに影響を与えています。不安によって脳に炎症が起きて、そのせいで不安が増強し、さらに炎症しと負のサイクルが続いてしまいます。

この負のサイクルを断ち切るために、対策を講じる必要があるでしょう。その対策について、次項でお伝えします。

体の不調や不満を解決するためにやるべきこと

ほとんどの不調の原因である「炎症」と「不安」を解決するためにやるべきことは、以下のとおりです。

やるべきこと
  • 腸内環境を整える
  • 自然との接触を増やす
  • ストレスをコントロールする
  • 自分の価値観を明確にする

腸内環境を整える

腸は栄養の吸収を助けたり、食物繊維を分解してエネルギーに変えたりと、人間が健康に生活するためには欠かせない機能です。

最近では「腸活」と呼ばれる、腸を整えるための活動も流行っています。

腸内環境を整えることは、健康に生活するために非常に重要なことです。

腸を整えるためにやるべきこと
  • 発酵食品(納豆、キムチ、ヨーグルト)を食べる
  • ビオフェルミンを摂取する
  • 食物繊維(りんご、キノコ、海藻など)を摂取

どこにでも売っている食品で腸内環境を整えることができます。

まずは一番手軽に始めることができるビオフェルミンの摂取をおすすめします。

Roeback
Roeback
私は半年前からビオフェルミンを摂取していますが、明らかに体調が良くなりました。
created by Rinker
¥4,114
(2024/05/23 00:55:32時点 楽天市場調べ-詳細)

自然との接触を増やす

自然と触れ合うことで、大気に含まれる細菌が腸内環境にも良い影響を与え、自律神経が整い睡眠の質が高まり、デジタル断食もできるなど多くの効果を得ることができます。

手間もかからないので、費用対効果が最強です。

自然と触れ合うためにやるべきこと
  • スマホやPCの壁紙を自然にする
  • 観葉植物を置く
  • 公園で自然に触れる

一番驚きなのが、実際に自然に触れ合わなくても、PCやスマホなどで偽物の自然にもリラックス効果があるのです。海外の研究において、実際にリラックス効果があることが証明されています。

まずは、PCやスマホで偽物の自然に触れることから始めてみてもよいでしょう。

Roeback
Roeback
私は1日10分近所の公園に散歩に行っています。その効果か分かりませんが、最近はストレスを感じづらくなっています。

ストレスをコントロールする

皆さん知ってのとおり、「ストレス」は人間の大敵です。しかし、現代は「ストレス」だらけの社会です。

その「ストレス」を上手くコントロールすることが非常に重要です。

ストレスをコントロールする方法
  • 良質な睡眠を取る
  • ウォーキングを週に2~3日12分以上
  • ネガティブ→ポジティブの言い換え
  • デジタル断食

特に運動と睡眠がかなり効果的です。多くの研究結果もあり、即効性があります。

良質な睡眠とは以下の項目を満たしてる睡眠です。

  • 眠りに落ちるまでが30分以内
  • 夜中に起きるのは1回まで
  • 夜中に起きても20分以内に眠りにつける

運動をすることで良質な睡眠にもつながるので、意識してみてください。

Roeback
Roeback
私は寝る1時間前はスマホを使わないように意識した結果、良質な睡眠を取ることができるようになりました。

自分の価値観を明確にする

「不安」はぼんやりとした未来に対するものがほとんどです。

「自分の価値観を明確にする」ことで、ほとんどの不安を解消することができます。

価値観を決めることで、それに沿って明確な行動を取り続けることができるようになるからです。不安が情熱に変わるのです。

価値観とは「既に使い切れなくなったお金や誰からも尊敬されるようになったときに、どのように行動するのか?」という心の底にある本当の価値観を指します。

価値観を探り当てる具体的な方法は、『最高の体調』を参考にしてみてください。

体調のために避けるべきもの

ここまで体調のためにやるべきことをお伝えしてきましたが、一方で避けるべきものはあるのでしょうか?

避けるべきもの
  • トランス脂肪酸(洋菓子・揚げ物など)
  • 加工食品(ファストフード、スナック菓子など)
  • 抗生物質
  • 孤独
  • スマホの長時間利用

人工的に作られている食品や物質は避けたほうがよいです。人間の体が対応しておらず、「炎症」を引き起こしてしまうからです。

また、「孤独」も避けるべきです。

孤独だった人に友達ができた場合、最大でも15年寿命が伸びたとブリガムヤング大学の2010年のメタ分析、31万人のデータから証明されています。

いきなり全てを避けるのは難しいと思うので、少しずつこれらの「避けるべきもの」を減らしていきましょう。

まとめ:最高の体調を手に入れるために少しずつ生活を変えていこう

今回紹介したことを一気に取り組むのは難しいでしょう。

できることから1つずつ取り組むことが大事です。

一番手軽で効果があることは、自然に触れることと運動をすることです。

スキマ時間で取り組むことができるにも関わらず、数多くの効果を得ることができるからです。

小さなことから始めて、体の変化を実感しましょう。